life [動植物]

life1_01.jpg

life1_02.jpg

life1_03.jpg

life1_04.jpg

昨日撮った写真の中から昆虫の写真をセレクト
最後の1枚は載せようかどうか迷ったのですが、、、
木の葉の上に横たわる姿が印象的だったので載せる事にしました
この手の写真が苦手な方には、申し訳ありません

啓蟄の日に、生を終えた昆虫の姿に惹かれるとは思いませんでした


nice!(60)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 60

コメント 13

コメントの受付は締め切りました
えがみ

昆虫は直ぐに逃げてしまい、なかなか近付けないので、大変ですよね。


by えがみ (2010-03-08 00:00) 

yuuri

これも、、輪廻ですね。
by yuuri (2010-03-08 00:01) 

レイリー

深いものを感じますね。
やがて訪れる静かな時、ある意味美しいものを感じます。
流石に虫たちも活動はじめるのが早いですね!
ワクワクする季節が間近です。
by レイリー (2010-03-08 08:46) 

mamii

最後の写真、仰るとおりですね。
by mamii (2010-03-08 11:25) 

ジョルノ飛曹長

私も昆虫をキャプチャーしたいのですが、今のは60mmマクロが最長のレンズ。
全然長さが足りません。^^;
100mmあれば幸せになれるのですが・・
by ジョルノ飛曹長 (2010-03-08 12:55) 

イチロー

とても小さい、一生なのでしょうが
僕には重く感じました。
最後のショット、素晴らしいです♪
by イチロー (2010-03-08 19:06) 

ぐす+

葉の上で終えた一生・・・感じるものがあります。
by ぐす+ (2010-03-08 21:59) 

でいぶさん

啓蟄の日に・・・
刹那ですね
by でいぶさん (2010-03-08 22:13) 

S_S

最後の写真、印象的でとても気になる一枚です
これも同じ自然界の出来事なんですもんね。。。

by S_S (2010-03-08 22:59) 

エコピーマン

自然ありのままも姿で私はいいと思います
これが自然ですから・・・
しっかりと見つめることは大切なこと
直視することから逃げてしまう それもまた大切ですね
by エコピーマン (2010-03-08 23:09) 

ちょっとピンぼけ

えがみ さん
そうですね、もう一歩の所で逃げられると泣けてきます

yuuri さん
葉に付いた鱗粉に、間際の情景を思い浮かべてしまいます

レイリー さん
陽気に誘われて、虫たちも活発に動き出しています

mamii さん
顔にピントを合わせられませんでした

ジョルノ飛曹長 さん
60mmも使っていますが、もっぱらスナップ用になってます
100mmだと昆虫も何とか追えますね(フルサイズだときつそうですけど)

イチロー
重さは全ての生き物で一緒ですよね

ぐす+ さん
私も説明できない何かを感じてました

でいぶさん さん
啓蟄の日だったのが
何だか不思議な気持ちになりました

S_S さん
これが、当たり前に繰り返されている日常なんですよね

エコピーマン さん
生きていく上では、直視しない方がよい事もありますね
今回はきちんと見据えてみました

by ちょっとピンぼけ (2010-03-09 21:50) 

jon_bovi

もうこんな虫たちに会えるんですね。。。
自然界はもしかしたら、人間が思う以上に残酷な世界かもしれないですし
その営みの中で巡るものだと思うので、
改めて「命」を考えさせていただきました。
by jon_bovi (2010-03-09 22:53) 

ちょっとピンぼけ

jon_bovi さん
小さな命一に色々考えさせられる事がありました
by ちょっとピンぼけ (2010-03-10 20:19) 

トラックバック 0